キッズプラザ大阪

Spread the love

キッズプラザ大阪 職業体験 屋内遊び場

久しぶりにキッズプラザ大阪へ遊びに行きました。

今回はutaの幼稚園のお友達3家族で行ってきました。みんな、うちと同じように3歳下の弟妹がいるので、大人3名にちびっこ6名という嵩高くはないものの頭数でいえばちょっとした団体扱いになりそうな一行での珍道中・・・。

幼稚園に行くより早い時間に家を出発して、電車で行きました。しかも、JRの大阪天満宮からキッズプラザまで徒歩で行ったんです。その距離なんと約1キロ。下の子たちはベビーカーですが、お姉ちゃんたちは本当によくがんばって歩いたと思います。

天神橋筋商店街をずんずん歩いて行くので日差しは気にならないし、朝早いので商店街もすいているしで、歩きやすい環境ではありました。扇町の乗り換えが不便だわ~という方・・4~5歳の子でも歩けましたので、ぜひチャレンジしてみてください。

さてさて。遊ぶ前から疲れさせてどないすんねん!という感じですが、子どもたちはキッズプラザに到着するとそれだけで充電完了!と、家を出発した時のテンションにすっかり回復していましたよ・・・。

開館してまもなくの時間帯に到着したのですが、もうすでにありえないほど混雑していて、本当にびっくりしました。土日でもここまでは混まないし、まして朝一なのに・・・。

それでも昼前になるともっと混んでくることが予想できたので、まずは人気のキッズストリートへ直行しました。お店屋さんごっこやお買い物ごっこ、職業体験ができるところです。

リニューアル後初めての来館だったので、職業体験のブースは初めてでした。お医者さん、ヘアサロン、交番、それにキッズマンション、工事現場などがあり、以前からあった郵便局も微妙にリニューアルされていました。

どちらかといえば小さい子向けのブースだったので、本格的な職業体験とは程遠いのですが、子どもたちは十分楽しんでいる感じでした。

その後も着々と館内を楽しんでまわり、休憩所でお昼を食べてからまた戦闘開始。一通り楽しんだのでそろそろ帰ろうか・・・と子どもたちに持ちかけてみると、揃って「またお店屋さんのとこに行きたい~」とのリクエスト。最後にまたもう一度最初の場所へ戻ることになりました・・・が・・・。

やはり、朝より人口密度大幅アップ!”小学生男子のテンション最高潮の図”も、何通りも拝ませてもらいましたし、通行も大変なくらいでした。

それにしても・・・大人1人に子どもを2人連れてこういった場所に来たのは初めてだったのですが、まあ難しいですね。

utaはまだ完全に放置できるような年齢でもないし、gakuにはかかりきりにならないといけないし・・・他の2家族もまったく同じ状況だしで、監視がなかなか大変でした。

それから、今日改めて感じたのですが・・・。

utaはどちらかといえば飽きっぽくて、ころころと場所変えをして回りたがって、一箇所でじっくり遊び続けるタイプではなく、もう一方のgakuは、おもしろいと思うことを見つけると、ずーーーーっと延々と一箇所に留まってやり続けていたいタイプ・・・。

両者にうまく折り合いをつけるのは本当に至難の業なのです。ましてや今日は自分たちだけでなくお友達と来ていたので、なんとなく全体で移動したりしなければならないわけで・・・

そうなると説得しなければならないのは大抵gaku。これが大変で、ちょっとかわいそうなくらい強引に、執着している遊びから引き剥がさなくてはならない場面も多く、彼にとっては不完全燃焼だったに違いありません。

子どもたちの遊びへの欲求は尽きることがなく、放っておけば閉館まででもいたいくらいだったのでしょうけど、帰りの電車が混み合う前に帰りたかったので、説得して帰路に着きました。

どんな場所でもお友達と一緒だと楽しいに違いありませんが、それ+テンションマックスの小道具たちを揃えられたら・・・そりゃあ帰りたくないくらい楽しいでしょうとも。

ただ一点。

・・・・・混みすぎだってば。夏休みだけど暑いし、水遊びばかりというわけにもいかない・・・という風に考えることはみんな同じだということですよね。

次回はもう少し空いている時に連れて来てやれたらいいなと思います。

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット キッズプラザ大阪
場所      大阪府大阪市北区
カテゴリー   室内遊び場

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です