関西のいちご狩りおすすめ5選

冬の味覚狩りといえば、いちご狩りです。

近年は、予約も取りずらいほど、人気の味覚狩りとなっております。

関西のおすすめのいちご狩りを紹介します。

1.いずみ小川いちご農園

いずみ小川いちご農園 いちご狩り 食べ放題

4棟のビニールハウスがあり、アスカルビー、あきひめ、さがほのか、紅ほっぺ、やよいひめ、女峰、おいCベリー、とちおとめなど8種類のいちごを栽培しております。

いずみ小川いちご農園 いちご狩り 食べ放題

そのうちの2種類を30分、食べ放題で楽しむことができます。

※昔、行ったときは、5種類の食べ比べでしたので、もっと豪華でした。

また、直売もしておりますので、お土産に買って帰ることもできます。

料金 大人(中学生以上)1500円、小学生1300円、2歳以上900円

3月上旬~

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット いずみ小川いちご農園
場所      大阪府岸和田市

2.富田林市農業公園サバ―ファーム

富田林サバーファームいちご狩り

以前、行ったとき、開園前に着きましたが、結構、いちご狩り目当てで並んでました。先着順なので、早めに行きましょう!

1区画ごとにいちご狩りの割り当てがありますので、他の人にとられることなく、ゆっくりといちご狩りを楽しむことができます。

料金 1区画1200円

12月上旬~

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット 富田林市農業公園サバ―ファーム
場所      大阪府富田林市

3.いちご畑はる

いちご畑はる いちご狩り あすかルビー 味覚狩り

高設栽培で摘み取り易く、足元もシートで靴など汚れる心配がないのは、安心です。

ここの特徴は、摘み取ったいちごに練乳をかけて食べることができるのはもちろんのこと、ケーキ、ドリンク、アイスクリームなどのデザートがセットで付いており、60分食べ放題でスイーツを堪能できます。

ここまで充実したサービスはないと思います

料金 大人(中学生以上) 3000円、2500円(GW後)、小学生 2500円、2000円(GW後)、3歳以上 2000円、1500円(GW後)、1~2歳 500円

1月5日~

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット いちご畑はる
場所      大阪府岸和田市

4.淡路ファームパークイングランドの丘

淡路ファームパークイングランノ丘いちご狩り

農業体験コーナーでいちご狩りができます。収穫した分だけ購入の量り売りですので、必要な分だけを採ってください。

収穫体験は、近年、人気ですので、朝一で並ぶと良いでしょう!

購入後は、自由なので、持ち帰っても良し、その場でベンチに座って食べるのも良しです。

品種はゆめあまか、紅ほっぺ、あきひめ、紅クイーン、あまクイーンを栽培してます。

トマトの収穫も併せてやってますので、おすすめですよ!

料金 量り売り 100g 280円

12月下旬~(先着順、整理券配布の場合あり)

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット 淡路ファームパークイングランドの丘
場所      兵庫県南あわじ市

5.ウェルネスパーク五色

ウェルネスパーク五色 いちご狩り

以外に知られていないのか、いちご狩り体験の穴場的スポットかも知れません。

受付場所で申し込みを済ませたら、数分離れた場所への案内をしてくれます。

ウェルネスパーク五色 いちご狩り

車での移動が必要となりますが、収穫したいちごは、量り売りで好きな分だけ採ることができます。

いちご狩りの予約ができなかった人は是非、こちらで体験してみてください。

淡路島には、グルメスポットが沢山あるので、一日、色々なスポットで食べ歩きをしてもいいですね!

料金 量り売り(価格は、要電話確認)

2月末~

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット ウェルネスパーク五色
場所      兵庫県洲本市


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です