関西のアスレチック施設5選

Spread the love

関西のアスレチック施設5選を紹介します。

春から秋にかけて、本格的なアスレチック施設で遊びませんか?
体を動かしてストレス発散しましょう!

1.万博記念公園

万博記念公園 アスレチック 万博BEAST

万博記念公園に2020年3月にオープンした万博BEASTはドイツ発の独自技術、六角形の足場を生かしたアスレチック施設です。

120種類のアクティビティがあり、クライミングやジップライン、スラックラインなどが楽しめます。

安全対策も万全で小学生からシニアまで体験することができます。

4階層からできており、屋上には展望台を設置してますので、展望台からの風景を是非楽しんでください。

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット 万博記念公園
場所      大阪府吹田市
カテゴリー   アスレチック

2.堺ハーベストの丘

ハーベストの丘 アスレチック

地上1メートル40センチ〜 最大8メートルのスリルと興奮の空中アスレチックアクティビティが楽しめます。

ハーベストの丘 アスレチック

高いところはちょっとという方は、ローグランドがおすすめです。
ローグラウンドは、地上最大 約1メートル40センチの初級・中級からの2コースがあります。
どちらもZブリッジからスタートして、ジグザグブリッジを通って、様々なアクティビティに挑みます。
4歳以上から参加できますので、ご家族で是非、チャレンジしてください。

ハイグラウンドは、地上最大 約8メートルのスリルあるアクティビティとなっております。
ユーネットからスタートしてスネークブリッジ、チックタックなどの10個のアクティビティが楽しめます。

特別な腕力はいりませんので、安心してください。子どもからシニアの方までが 挑戦 できますよ!

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット 堺ハーベストの丘
場所      大阪府堺市
カテゴリー   アスレチック

3.六甲カンツリーハウス

六甲山カントリーハウス アスレチック

2019年に本格的なアスレチックがオープンしました。

フォレストアドベンチャーでは、自然の森をそのまま活かした6コース37ポイントの本格的なアスレチックが体験できます。

地上2〜15mの樹の上に設置された足場に落下防止の安全器具(ハーネス)を装着し、丸太やロープ、ジップスライド等のアスレチックコースをクリアしながら進みます。

六甲山カントリーハウス アスレチック ジップスライド

全長220mのジップスライドは爽快ですよ!

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット 六甲カンツリーハウス
場所      兵庫県神戸市灘区
カテゴリー   アスレチック

4.ソラカケル

ソラカケル アスレチック ジップライン

地上7mのコースに命綱を装着して挑戦するアドベンチャー施設です。

4歳から利用可能ですので、家族みんなで スリル満点のコースを勇気と知恵で攻略して得られる達成感、充実感、解放感を全身で体感してみてください。

全長は200m、18のエレメントから楽しめます。人気のジップラインもありますよ!

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット ソラカケル
場所      兵庫県神戸市北区
カテゴリー   アスレチック

5.ニジゲンノモリ

ニジゲンノモリ クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク アスレチック

映画クレヨンしんちゃんの嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦をモチーフにしたアトラクションです。

アッパレ!戦国大冒険!は、戦国時代の砦のような巨大アスレチックとなっており、しんちゃんのいたずらと称したからくりやアクティビティをクリアしていきます。

地上高1mのコース、地上高3.5m と4.5mと8mのコースがあり、難易度によって小さなお子様からチャレンジできるコースとなっておりますので、子供から大人まで楽しめますよ!

ニジゲンノモリ クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク アスレチック

ジップラインも合わせて楽しみましょう!

チャレンジ!アクション仮面飛行隊!では、アクション仮面のヘルメットをかぶって、ブラックメケメケ団による巨大水鉄砲の攻撃を切り抜けながら、昼間は225mと140mの往復2本のジップラインを体験できます。

夜間は、225mのジップラインでスリル満点な滑空を楽しもう!

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット ニジゲンノモリ
場所      大阪府茨木市
カテゴリー   アスレチック

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です