ユニバーサル・ハロウィン・カーニバル

ユニバーサル・ハロウィン・カーニバル ユニバーサルスタジオジャパン テーマパーク ハロウィン

 

USJの『ユニバーサル・ハロウィン・カーニバル』プレスイベントに参加してきました。

今年のUSJのハロウィンは、ゲスト参加型ということで、仮装してインパークするとパレードに参加することができるんです。

私もutaも仮装しました。テーマはずばり『涼』。いかに涼しく仮装するか、です。だってまだまだ殺人的な暑さですもん!!

魔女とか、USJキャラクターの仮装をする人が多いかなと思ったので、そこはあえてはずし、ハロウィンカラーのオレンジとか紫もはずしました。タンクトップをベースに、涼しくいられる仮装・・・涼しいもの、涼しいものと、足していきました。羽は腕にかけるだけなので暑いとすぐ外せるし、帽子ではなく、ミニ帽子つきカチューシャで。それだけでは寂しいので、帽子にクマやらなんやらじゃらっと縫いつけました。顔にはボディシールをはりました。

ちなみに私は、おそろいのスカート&ネックレスプラス、猫の耳カチューシャです。なんかコンセプトがブレブレですが、テーマは『涼』なので。

まずはパレード出演のためのエントリーを・・・

小学生以下の子どもは付き添いが必要で、付き添いの保護者も仮装をしているということが条件です。色々と細かい条件がありますが、一番の条件は”約40分間歩くことができる”ということ。(まだまだ酷暑が続きそうなので、ちょっとした覚悟は必要かも・・・

そして、14時半~15時に、フロートに乗れるゲストを決定する選考会が行われます。エントリーする際に仮装した写真を撮られるのですが、どうやらその写真をもとに一次審査が行われるようで、一次審査に通過した数組のエントリーナンバーが呼ばれます。呼ばれたらなんと、ステージでダンスを披露し、そのパフォーマンスと仮装トータルで審査され、入賞した数名がフロートに乗れる幸運をゲットできるというシステムです。

utaと私はなんと・・・一次審査通過者となり、ステージでダンスを披露することに・・・(ダンスは実際にパレードで踊るもので、それまでにレクチャーしてもらえます)誰も知ってる人が観ているわけでもなし、突然ふられたので逆に気持ちの準備ができなかったことが功を奏して、開き直ってなんとなくな感じでパフォーマンスすることができました。(しかし、これが後にとんでもない間違いだったということに気づくのであった・・・)

utaも恥ずかしがらずに頑張って踊っていました。

それにしてもみんな、仮装がすごい!暑さを考慮していなかったのか?テーマが『涼』な私がぬるすぎるのか!?・・・おそろいのドットワンピの色違いがかわいいギャル5人組とか、上から下まで完璧な魔女さんだとか、スヌーピーの登場人物でせめているファミリーとか(チャーリーブラウンのボクちゃんがかわいかった♪)

すごい!すごい!と圧倒されながら見ていたら、なんと私たちは、入賞者としてエントリーナンバーを呼ばれたんですよ☆本当にびっくりしました!!

フロートに乗れることになったのは、私たち親子と、魔女&バットマンガールな親子と、上から下までママの手作りだという完璧コスチュームに身を包み、一人でパフォーマンスをした11歳のラブリーな女子、の5人です。

こんな経験、もう多分ないでしょうから、なかなかテンションが上がりました。しかも、フロートには、この日の特別ゲストのアントニオ猪木氏も一緒に乗ったのです。

まあ、それより何より、キャストの方と待ち時間の間にたくさん会話できたのがこれまた楽しかったです。イケメン外人キャストさんとか、かわいいお姉さんとか。utaもかなり大興奮でした。

パレードの40分間、フロートでダンスをしたり、手を振ったり(ど素人の私たちにも、お客さんは笑顔で手を振ってくれるのです。あたたかいわ~)、プレゼントを投げたり・・・(今年はビーズのネックレスを、パレード中にキャストが配ってくれるのです。前の方にいると、びっくりするくらいたくさんもらえることも・・・)

ビーズの大きな玉の長めのネックレスなので、顔に当たると痛いよな~と気をつけながら投げました。(utaはおみやげに20本くらいもらってきました。友達にあげてもあげてもまだあります)

ユニバーサル・ハロウィン・カーニバル ユニバーサルスタジオジャパン テーマパーク ハロウィン

ユニバーサル・ハロウィン・カーニバル ユニバーサルスタジオジャパン テーマパーク ハロウィン

う~ん・・・やっぱりハロウィンイベントは盛り上がりますね。楽しいです♪暑いけど、楽しい!

で、プレスイベントなのでマスコミ取材の方がたくさんいらっしゃって、インタビューに応じていたりなんかしていますと・・・なんと夕方のニュースで放送されたのです。直後にたくさんの友達からメールが入りました。みんな夕方のニュースをちゃんと見ていることにびっくり!(画面をちゃんと見ていないと気付きませんもんね・・・)

主に映っていたのはutaですが、その横や背後に映る私の姿が・・・(友達が録画してくれていたのを確認済み)これは放送禁止だわ・・・やばすぎ。

で、結構ダンスの練習をしたり、フロートに乗ってみんなの前で踊ったことがよほど快感だったのか、なんとuta、「バレエやめてダンス習いたい~」と言い出しております。バレエをやめるという発言が初なので本当にびっくりしました。影響うけやすいわ・・・

とっても暑くて汗もたくさんかいたはずなのですが、終わったあとはとても清々しい気分でした。これは、めいっぱい楽しんだということでしょう・・・

そのあとは、ビバリーヒルズ・ブランジェリーで、休憩。

ユニバーサル・ハロウィン・カーニバル ユニバーサルスタジオジャパン テーマパーク ハロウィン

サンドイッチとともに頼んだこれが大ヒット!ロイヤルミルクティー・フラッペです。甘すぎずちょうどいい清涼感~★おいしかったです。

ユニバーサル・ハロウィン・カーニバル ユニバーサルスタジオジャパン テーマパーク ハロウィン

アトラクションもたくさん堪能し、久々にマジカル・スターライト・パレードまで観て帰りました。

アトラクションは室内のものが多いのでいいですが、仮装するのにはまだまだ暑い日が続きそうなので、みなさん暑さ対策には十分注意して参加してみてくださいね。参加型パレード、かな~りくせになりますよ!

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット ユニバーサルスタジオジャパン
場所      大阪府大阪市此花区
カテゴリー   テーマパーク


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です