舞子海上プロムナード

舞子海上プロムナード 見晴らし・眺望

工場見学のあと、舞子海上プロムナードに立ち寄りました。

明石海峡大橋の神戸市側に、添加施設として同時施工されたというプロムナード。海面からの高さ約47m、陸地から約150mという、明石海峡へ突出した約317mの回遊式遊歩道です。

明石海峡大橋を車で渡ることはしょっちゅうありますが、実はここに来たのは初めてでした。

舞子海上プロムナード 明石海峡大橋 見晴らし・眺望

このように、眼下の海を見下ろしながら丸太を渡るような感覚で歩いてみると少しだけ足がすくみます。
けれどこのような道は最初のここの部分だけ。ずっとこんな感じの道が続いたらスリルがもう少しあったのでしょうけれど。強度の問題があるのでしょうか。

それに、ガラスにもう少し透明感があったらもっともっと、海の上を渡る感覚になったかもしれませんが汚れてスリガラス風に・笑

舞子海上プロムナード 見晴らし・眺望

せっかくの美しい海。ガラスの掃除は大変なのでしょうけれど、なんだか惜しい!!

舞子海上プロムナード 明石海峡大橋 見晴らし・眺望

「ブリッジワールド」に参加すると、この下のむき出しの橋の部分も歩くことができるようでした。(中学生以上・その他条件あり)これはぜひいつの日か参加してみたいです!

このあと、三井アウトレットパークマリンピア神戸へ最後の寄り道。

少し買い物をして夕飯を食べて家路へと着きました。

少し詰め込みすぎ感はありますが、今回の日帰り舞子・明石探訪はなかなか充実していたのではないかと思います。

おかげで子どもたちの絵日記も、1日で3ページ分のネタをゲットできたようです・笑

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット 舞子海上プロムナード
場所      兵庫県神戸市
カテゴリー   眺望・見晴らし


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です