アサヒ飲料明石工場見学

アサヒ飲料明石工場見学 食品工場見学 夏休み自由研究

アサヒ飲料明石工場見学に行ってきました。

アサヒ飲料明石工場見学 食品工場見学 夏休み自由研究

環境問題に力を入れている工場だそうで、それを象徴する「エコるん」と「ニコるん」というかわいらしいキャラクターがお出迎え。

アサヒ飲料明石工場見学 食品工場見学 夏休み自由研究

子どもたちには、エコるんとニコるんを折ることができる、おりがみセットをプレゼントしてもらいました。

ビデオ鑑賞のあと、製造工程ラインの見学へ。製造棟へ渡るまでの廊下に「シュワシュワブリッジ」というスペースがあり、足で踏むと、サイダーの泡に包まれているような泡の映像が広がります。これには子どもたちが大喜びで大混雑。撮影はNGのゾーンだったので残念ながら写真がないのですが・・・

三ツ矢サイダーが兵庫県で生まれたことや、ペットボトルがなぜ今のような形になったのか?など大人にとっても興味深い内容でした。

そしてもちろん、見学のあとにはお楽しみが・・・

アサヒ飲料明石工場見学 食品工場見学 夏休み自由研究

見学が始まる前から気になっていた自動販売機。なぜなら・・・.

アサヒ飲料明石工場見学 食品工場見学 夏休み自由研究

こんなポスターが貼ってあって、すべての商品のランプが点灯しっぱなしだったから・・・

案の定「こちらはお金を入れなくてもジュースが出てくる魔法の自動販売機です。お好きな飲み物をどうぞ~」と言ってもらい、一人一本いただきました♪

アサヒ飲料明石工場見学 食品工場見学 夏休み自由研究

待機時間中はずっとおなじみの三ツ矢サイダーのCMが流れているし、喉はすっかり三ツ矢味。なので、炭酸が飲めないgaku以外の3人は当然、三ツ矢サイダーをチョイス。gakuはバヤリースオレンジを。

そして帰りに、更にもう一本ずつお土産にもらって帰りました。子どもたちは、お金を入れないでもボタンを押せる自動販売機に大喜びで、何回でも押しそうなほどの勢いでした。

工場見学はやっぱり楽しいですね~☆

まだまだ色々行ってみたいです。

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット アサヒ飲料明石工場見学
場所      兵庫県明石市
カテゴリー   工場見学


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です