鳥取旅行~ペンション、大山みるくの里編~

鳥取旅行 ペンションブーメラン 大山みるくの里

どこまで引っ張るねん!というぐらい、1泊2日の旅行を引きずり続けますよ~
今回はお世話になったペンションのお話です。

今回の旅行はお食事重視で宿泊先探しをしました。そして選んだのが、ペンション「ブーメラン」。懐かしのヒデキをどうしても想像してしまいますが、オーナーご夫妻が大ファンなのか・・・はたまた、”またここに帰ってきてねー”という意味なのか・・・聞けずに帰ってきてしまいましたが、真相はいかに。(念のため・・・私はヒデキ世代ではありませんよ。ヒデキのモノマネをよくしていた、松っちゃん世代です)

旅行記を引きずるだけでは飽き足らず、話の大筋がそれてしまっておりますが・・・

お世話になったペンション一帯は、「ペンション村」と名付けられているだけあって、どこを見渡してもペンションだらけ。個性あふれるかわいらしい建物がたくさん並んでいました。

ウィンタースポーツのシーズンになると大混雑なんだろうなと思いきや・・・私たちが行った11月はじめでも、どのペンションにもたくさんの車が止まっていて、とてもにぎやかな感じ。

室内は、奥さまの趣味だという、手作りのものであふれていて、とてもあたたかみのある空間でした。ベッドカバー一つとってもとてもラブリー。

そして、お楽しみの夕食です。

前菜からはじまり・・・

鳥取旅行 ペンションブーメラン 大山みるくの里

スープ。(具だくさんのミネストローネ★写真撮るの忘れた・・・)

そして、メインプレート

鳥取旅行 ペンションブーメラン 大山みるくの里

デザートにいたるまで!

鳥取旅行 ペンションブーメラン 大山みるくの里

お皿に残ったソースまでぺろりといってしまいたくなるほど、どれも美味しかったです。ワインとともに、美味しくいただきましたよ♪

夜になると、私が住む地域よりも温度差が激しいように感じ、少し寒いかな?と思ったのですが、いつのまにかなんだか足元が暖かい?と思いきや・・・床暖房が♪おかげでぐっすり眠れました。(朝方utaに起こされるまでは・・・)

そして翌朝。これまたお楽しみの朝食タイム。

鳥取旅行 ペンションブーメラン 大山みるくの里

パンも焼き立てでプレートにのっているもの、全部おいしい~~☆

ホテルの朝食バイキングとは一味違う、落ち着いた朝ごはん。いいですね~。

そして、お名残り惜しく感じながらもペンションをあとにしました。時間があったらあのあたりも少し散歩したかったなあ。

チェックアウト後、ペンションからほど近い場所にある、「大山まきば みるくの里」へ向かったのですが・・・

途中、目の前に現れた景色が見事で、思わず車を止めました。

前々日に雪が降ったらしく、てっぺんだけ粉砂糖をふりかけたようになっている、美しい大山が!

鳥取旅行 ペンションブーメラン 大山みるくの里

この日は朝からとてもいい天気で空気も澄んでいたため、山が本当にくっきりと近くに見えたんです。年賀状用にぴったりな家族写真がいっちょあがり♪

みるくの里は、観光地といった感じで朝一番なのに次から次へと人が集まってきていました。少し寒かったけど、食べずにいられないソフトクリーム。濃厚~~

鳥取旅行 ペンションブーメラン 大山みるくの里

芝生を少し散歩して、牧場の牛にあいさつ。

鳥取旅行 ペンションブーメラン 大山みるくの里

バターや牛乳など、お土産を色々買って次の目的地へ。

いよいよ、鳥取旅行を計画した最大の目的である、あの地へ。

次回、旅行記クライマックスです。

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット 大山まきばみるくの里 大山ペンションブーメラン
場所      鳥取県
カテゴリー   旅行ペンション 旅行スポット


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です